〜夢みる私の物語〜
(会話形式で、書かれています)

第1章


私も、

神さまから与えられた
今この時を大事にしよう~と、
心に言い聞かせた朝でした。。。

 

 

*** ホントの個性は、いつも自分の中で輝いている〜! ***

 

*小さい頃に、
いつもやっていたことはなんですか?

外で、走り回って遊んでいました。

*親から、小さい頃によくやっていたねって、
言われることはなんですか?

暗くなるまで、外で遊んでいたね〜。

 

*それをやると考えただけで、
なぜか楽しくなってくることはなんですか?

旅に出る。。旅行の計画を考えるだけで、
楽しくウキウキしてきます。

 

*食事やトイレも忘れるほど、
夢中になってしまう大好きなことはなんですか?

色を塗ることです。
色鉛筆でも、水彩でも、
色を塗り出したら、もう、止まりません。

 

*普段から、
お金をよく使っていることはなんですか?

学ぶことと移動旅費ですね〜。

 

*人からよくありがとうって、
言われることはなんですか?

私と話しをしてて、
元気が出てきたわぁ〜
勇気づけられるぅ〜。

 

*人から褒めてもらえることはなんですか?

明るく元気だね〜親近感があって、親しみやすい〜
チャレンジ精神があって、タフだね〜。

 

*やりたいと思ってるけれど、
やるのが怖いことはなんですか?

無いです!(やりたいと思うことは、やっちゃうのです!)

 

*なぜか心ひかれる、漫画や小説や映画は?
その題材や主人公の生き方は?

私が自立し出した頃、何度も観ていたのは。。。
”プリティーウーマン”
ジュリアロバーツが、リチャードギアとの出会いから、
みるみる内に、娼婦からレディに磨かれていって。。。
自分の生き方も、変化していく〜。
( このビデオは、旅先で購入して。。。
また、旅行好きの友人も協力してくれて
英語版、イタリア語、フランス語、ロシア語、スペイン語版収集!)

あ〜〜、何だか。。。
懐かしくなります。。。私の原点に戻った感じです〜

ホント、

懐かしい私自身の原風景が見えてきました。

人の生き方は、

変化し進化していくでしょう〜

だけど、

 

人が持って生まれた
私のホントの個性は、
いつまでも、
変わらないのでは。。。

ホントの個性は、
いつも、
あなたの内側で輝いている〜〜。。。

 

***夢を叶える!その原点は、遊びの延長線上にある〜?!***

 

*今日は、少しレインボムーンさんの
活動の原点をお話しして頂きますか〜?

はい、わかりました!
では、少し私の歴史を振り返りますね。

そ〜ですね。。。
私は、夢見る”Dreamer”です!

いつも。。。こうなったらいいなぁ〜。。。
あ〜なったらいいなぁ〜。。。と、
空想しています。

それが、不思議と。。。
現実となって叶うのですね〜

*夢を叶えたい人は、
いっぱいいると、思いますよ〜。。。

そうですね。。。
自分でも、
ホントに!不思議なのですが。。。
思い描いた夢が叶っちゃうのです。
その始まりを、今日はお話ししますね。

 

*はい、お願いします。

実は。。。
私が人生に真剣に向き合うことになったのは、
20代前半の離婚後です。

彼の転勤を追いかけるようなかたちで、結婚しました。
双方の両親、親族や友人に祝福されながらも、
当人たちの未熟さゆえに半年足らずで残念ながら、
離婚してしまいました。

暖かく見送ってくれた両親には、大変申し訳なかったです。

当時、スピード婚、スピード離婚という言葉が流行っていました。
その流行りに乗ったわけではないのですが、
結果的にはそのようなかたちになってしまい、お恥ずかしい話しです。

私は、まだまだ子どもでした。
しかし、甘えてばかりはいられません。
さて!
私一人で、自立して生きていかなければ!仕事しないとね!

とは言え、

何をしていこう。。。?

当時は、寿退社といって、
結婚を機に、女性は職場を退職して家庭に入るライフスタイルが一般的でした。
私は、結婚前は、OLとして事務職に就いていました。

さあ〜、私は何が出来るだろうか。。。?

これからも、どこかのオフィスでOLとして働く。。。?
まだ20代、人生始まったばかりだわ!
女性でも社会で活躍出来る仕事、何かないかしら。。。?
スキルを身に付けたいな〜。。。

このようなことを自問し、答えを探していました。

現在は、ネット検索するとなんでも知ることが出来ますね。
とても便利な世の中です。

しかし、

当時は、平成になりかけた頃で、自ら情報を得るために、私は本屋さんへ行きました。
仕事について、片っ端から調べました。
何時間、本屋さんにいたでしょう。。。?

すると、

一つの仕事がパーンッと!目に飛び込んで来ました。

それは、”インテリアコーディネーター”という仕事でした。
インテリア?。。。私は、ある事を思い出しました。

それは、

私が小学生の頃、
新聞の広告に載っている建売住宅の見取り図を見ては、
お家の家具の配置を考えていたのです。

そして、

それを元に、自分なりに遊びの延長で、
方眼紙を使って模型らしきものを作っていました。
(誰かに習ったとか…ないのですけどねぇー!)

インテリア。。。私、好きかも〜!。。。
ピーピーピー!っと、
私のココロのセンサーが鳴り出し、反応しました。

そして、

”インテリアコーディネーター”の仕事の説明を読み進めると、
”知識を身に付ければ、主婦も活躍出来る仕事”と、ありました。

ピーピーピー!っと、また、私のココロのセンサーが鳴りました。
私、出来るかも〜!
ピーっと!、ココロのスイッチが、一気にオンに入りました。

 

 

*** 夢に近づくために、初めの一歩を踏み出そう〜〜!***

 

本屋さんで仕事について調べていたら、
私の夢の職業が見つかりました!
”インテリアコーディネーター”になるために。。。

スキルを身につけなければならないのですね。

それから、私は、早速!
(行動するのは、早いです!思い立ったが吉日!)
インテリアスクールを調べて、見学に行きました。

どんな事を学ぶのか?
どのような技術を身に付けなければならないのか?を、知るためです。

そこで、
生徒さんの作品、
インテリアのプレゼンテーションボードを生まれて初めて見ました。

”エッ?!これ私出来る?”と、
一瞬、顔が強ばって固まってしまいました。

プレゼンテーションボードには、
平面図、着色されたパース、様々なインテリアのサンプルが貼られてて、
プロを思わせる見事なプレゼン力に圧倒されました。

”スゴイ!これ私出来る?
主婦も活躍出来る仕事と本の説明にあったけど。”
心の中で呟きました。

そして、私は、

”スゴイですね!インテリアは好きですけど、
全くの素人の私にも出来るのでしょうか?”と、正直に質問しました。

すると、スクールの担当の方は、
”生徒さん、皆さん、初心者の方ばかりです。
でも、毎週お勉強を重ねられて2年経つと、
このようにスキルを身につけられていらっしゃいますよ”

”なるほど、そうなんですね〜”
そうなんだ。皆さん。。初心者なのね。。

少し、希望が見えてきました。

”やっぱり、やろう!やってみよう!”と、
カチッと!強く意志が固まりました!

そうなんですね。
最初からプロの人はいません。
スポーツ選手、アーティスト、料理人。。。下積み時代、見習い時代があります。

誰でも、初めの一歩があるのです!

この道を進んでいこう!と決めて、進んで行く中で修行があるのです。

一歩、一歩。千里の道も一歩からですね!

 

***夢が叶う!夢へ動き出す〜〜!***

 

それから、私は、インテリアスクールに入学しました。

そして、

昼間は、ゴルフウェア販売の仕事をしながら、
夜にインテリアスクールに通っていました。

なぜ、販売の仕事を選んだのか?と言いますと。。。

インテリアコーディネーターは、
お客様家族のお話しを伺いながら、
お客様の好みのお家のインテリアをプランしていきます。

当時、まだ若干20代半ばの私からしたら、
お客様皆さまは、人生経験豊富な年上の方々ばかりです。

ですから、
様々な方々とお話しが出来ることは、とても重要だわ〜!
と思い、

先づ、接客販売の仕事に就きました。

夢に近づくために、今の自分に出来ることは、何があるのかな!?
何か役立つことはないかな?と、考えて、全てが勉強!の思いからです。

私にとって、初めての接客販売の仕事です。
ゴルフのこともよく知りません。

しかし、

全く不安に感じることは、なかったです。
”全てが勉強!”と、ココロの中で、言い聞かせていました。

お客様とは、お天気の話しから始まり。。ゴルフコースでの経験などを伺ったり。。。
私は、ゴルフのプレーも未経験でした。

でも、

お客様は、とてもゴルフがお好きで、そのお話しを伺いながら聞いていました。

そして、

私は、知らないことを知る喜びを、感じていました。
毎日、ホントに楽しく働いていました。

OLをしていた頃は、休みのことばかり考えていたのと、雲泥の差でした。

私は、ゴルフウェアの接客販売、レイアウトにディスプレイと全般を任されて、
常に、売上げは全国上位に入っていました。

店長始め、他の従業員仲間の方々にも恵まれて、
皆さん、私の夢を応援して下さいました。

このように充実感を味わいながら、楽しく働ける場所に出会えて、
本当にありがいことでした。とてもラッキーなことでした。

 

*そうでしたか〜。
ゴルフウェアを販売されてたのですね。

そうですよ〜。
もともと、スポーツは好きでしたし、ゴルフにも、興味がありましたから。。。

 

*そうでしたか〜。
レインボームーンさんは、何かスポーツはされてたのですか?

はい、小学生の頃は、陸上短距離と水泳の選手で、
県大会に出場していましたね〜。
父は、学生時代に空手を、母は、バレーボールをしてました。。。
我が家は、体を動かすことが好きな家族でした。

 

*そうですか〜。
ご両親もスポーツをされてたのですね〜。
そして、
毎日、楽しく働ける場所に出会えて良かったですね〜。

そうですね〜。これもご縁ですね〜。

そして、

夢に向かう途中で。。。

夢だけが楽しいのではなく。。。
日々の暮らし全体が、
ワクワク楽しく過ごせてると。。

充実感が増して。。。満たされてる雰囲気の中で。。。
満たされていく流れが出来て。。。
自分の夢を動かしていくのですね〜

夢は、
幾つもの歯車の連動で叶っていくようです!

ですから、先づは。。。

日々の身近なところの
小さな歯車が回る必要があるのですね〜!

 

***夢に近づく実践!カラダもココロも動いていく〜〜!***

*夢に向かって動き出したレインボームーンさんが、
”全てが勉強”の思いから、
インテリアとは関係ない接客販売の仕事を始められたと、いう事でしたが。。。
その”全てが勉強”について、もう少し詳しく教えて頂けますか?

そうですね。ゴルフウェアの販売は、
インテリアとは関係ないように見えますが。。。
どうして?全てが勉強となるのか!?お話ししますね。

夢の仕事に就きたいために、
私は、夜にインテリアスクールに通い、
昼間は、ゴルフウェアの接客販売をしていました。。。

当時、私は未だ20代半ばで。。。
お家を新築される方は、
皆さん人生経験豊富な年上の方々ばかりです。

そこで、

先づは、接客を通して
初対面の方とでも会話が出来るように。。。
と、思いました。

これはインテリアコーディネーターに限らない事だと、
思いますが。。。
人とのコミュニケーションは、とても大事だと思います。

それで、先ずは、
初対面の方とでも会話が出来るように!
の、思いですね。

次に、

インテリアプランの中で、重要な項目として、
”人間工学”があります。

これは、

人の身長のスケールに比例して、手や足や肩幅などのスケールがあります。
その中でも、”視点の高さ”は重要です。
ゴルフウェアのレイアウト、ディスプレイが、
お客さまの視点の高さに合っている事が大切です。
商品を手に取りやすい位置も大事ですね。

それと。。。

ゴルフウェアの色の組み合わせで、
イメージ印象が異なってきます!

これは、

インテリアプランの中で最も重要な”色の効果”に、
関連します!

そして、

売り場の”照明”の当て方は、商品の見え方、演出に大きく影響します。
インテリアプランの照明と同じですね!
売り場は、インテリアプランの実践の場だったのです!

そして!

学び取ろう!という意識があれば。。。
全く関係無いような分野のことでも、
繋がっていくことがありますからね〜〜

 

 

***夢が引き寄せられていく。。流れが出来る〜***

夢や目標達成に向けた時間だけを、
楽しむのではないですね。。。

それ以外の時間でも。。。
楽しめちゃう〜!

夢や目標に関係ないことでも、
楽しめちゃう〜!

楽しんでいる時の顔は、
恋愛している女性のように。。。

輝いています〜
イキイキしていますよね〜!

その生活リズムの流れが、
自分の夢を動かしていくのですね〜

 

***好奇心は、夢実現の感度を上げる〜***

*日常を楽しみ、充実した時間過ごしていると。。。
その人の”輝いたオーラ”の雰囲気から
”生活リズムの流れ”が出来て、
”夢の運’も引き寄せられてくるのですね〜〜

そうですね〜。
輝いた物や人を、
神さまは、見つけやすいのでしょうね。
実際、私たちもそういう人に魅了されますよね〜

*そうですね〜。と、言うことは。。。
私たちは、”恋”をすると良いのでは〜?
どうでしょうか?

そうですね〜。
”恋”、良いですね〜。
憧れたり、心ときめいたり、良いですね〜

お人を対象とした”ときめき”ではなくても、
様々な事に”ワクワク””ときめく”のも、
良いですよ〜〜〜!

 

*様々な事に”ワクワク””ときめく”。。。?
少し、詳しく教えて頂けますか?

はい、わかりました。

私が、インテリアコーディネーターを目指していた頃、
職場に恵まれて、働いていました。。。

それと同時に、
”夢見る私の好奇心”に、スイッチが入りました!

それは、
インテリアコーディネートの提案する仕事として、
感性豊かなセンスを磨くためです。

そこで、
私は、芸術的なことに触れる機会を、多く持つようにしました。

時間を見つけては、美術館、ギャラリー、ハイファッションのお店、
舞台やコンサート。。。いたるところに出向き、
目に本物を焼き付けてきました。物を見る目の感覚を養ってきました。

これがまたまた、楽しいのです。

上質な本物に触れると、自然と、穏やかな気持ちになります。
そして、
笑顔になります。とても豊かな気分になります。

本物のエネルギーは、絶大です!

そのエネルギーを吸収します〜

それから、
生け花と水彩画の習い事も、スタートしました。
生け花を習うことで、季節を感じるココロが磨かれます。
お花の優しさに触れて、癒されます。
そのお花を家に持ち帰り生けると、お部屋の空間が潤います。

嬉しいことです。

水彩画は、”内観パースを描く時にその感覚は役に立つな〜”と思い、始めました。
そして、
生け花や水彩画をしている時は、無心になっていました。
一種の瞑想状態のようで、心地良かったです。

生け花は、日本を離れイギリスに来るまで、ずっと続けた唯一の趣味です。

毎日、夢の職業に就くために過ごしていました。
しかし、全く苦は感じなかったですね。
もう〜、その全てのことが、”ワクワク””ときめき”
とても楽しく充実していました。

夢は、まだ実現していないのですが、
日々の”ワクワク””ときめき”の全てが、
私を育てていたのですね〜

 

*そうでしたか〜。時間を見つけては、
様々なもの事にワクワク!ときめいていらしたのですね〜

そうですね〜。
好奇心で”ときめいて”、
感性のアンテナも、
感度が良くなりますよ〜〜!!

第2章

***全ての経験が、オリジナリティーを生み出す〜?!***


*そして。。。

夢見る職業インテリアコーディネーターを目指してたら、
好奇心にスイッチが入って、様々なことを経験されてたのですね。

そうですね〜。全てが楽しかったのですね〜

 

*そのように楽しんでいらっしゃったら、
凄い出会いもあったのですね!?

そうなのですよ〜〜

 

*そこのところを、少しお話しして頂けますか〜?

はい、わかりました。

毎日、全てのことが、
夢の職業を目指し、とても充実していました。
まだ実現していないのですが、その全てが私を育てていたと、実感しますね〜

そして、
ここで大きな出会いがありました。

それは、某有名TVアナウンサーのお方との出会いです。
そのお方が、アナウンサーの仕事を退職されて始められた、
”物の見方、考え方を鍛える塾”に、入門しました。

この塾は1クール3ヶ月の1クラス20名程で、
男女年齢問わず参加者は、様々でした。
私は、
”お客さまにわかりやすくインテリアプランを、
ご説明出来ることは大切なこと”と、
考えていましたので、応募しました。

初日、教室に入ると、
机と椅子は、受講生の顔が皆んな見渡せるように、コの字の形で並べられていました。
私たち生徒は、椅子に腰掛けて、
有名アナウンサーで在られる先生が来られるのを、緊張気味で待っていました。

すると、
開始時間ピッタリに、先生は、クラスに入って来られました。
それは、まるで、テレビ番組に登場されていらっしゃるような錯覚を感じました。

先生の穏やかな笑顔で、教室に漂っていた緊張感は解れ、
私たちも釣られるように、笑顔になりました。

そして、
教室中に、先生の温かく柔らかいお声が、響きました。
存在感の大きさを、肌で感じました。

初回は、自己紹介をしました。
持ち時間、一人3分程でした。3分の長いこと。。。
日頃、3分という時間を意識したことは、全くなかったです。

そして、
自身を紹介することの難しさを、思い知りました。
それから、
自分の表現力のなさに、愕然としました。

毎日、充実感でいっぱいの私は、ちょっぴり落ち込みました。

しかし、
これは、表現力をつける絶好のチャンス!と、
前向きに取り組みました。

毎週、毎週、宿題が出され、そのテーマについて原稿用紙2枚程度書きます。
それを、
翌週クラスで発表して、先生が、論評されていらっしゃいました。

それから、
1週、1週、回を重ねるごとに、
クラスの皆さま、そして、私の表現する文章に変化が表れてきました。

”人さまに伝わる文章を書く!”と、
いうことを意識し、五感をフル活動させて、
自分の言葉で表現することを、先生から学びました。。。

あれから、
かなりの時が経った今、私はブログを書いています。
この貴重な機会と素晴らしく偉大な先生に巡り会ったからかな〜
と、強く思います。

そして、
それは生涯忘れられない出会いです。ありがたいです。

全ての体験は、自分を育てる大事な機会です。

それは、
貴重な経験となり、自分を次のステップへと、進化させてくれます!

そして、
それらの経験で得られた感覚は、ココロとカラダに染み込んでいきます。

染み込んだその感覚は、
自身のオリジナルの経験のストック引出しと、なりますね〜〜

その後、
必要な時に、その引出しを開いて、経験のストックを紐解いて、
役立てることが出来るのですね〜!

*そうですね〜。
全ての体験が、オリジナルの経験ストックになるのですね〜〜!!

そうですね〜。その経験の引き出しストックを開くと、
オリジナリティーが生まれてくるのですね〜〜〜!!!

 

 

 

***人生の学びがいっぱい詰まってるご縁。。。その出逢いに感謝です***

 

*某有名アナウンサーの方との出会いから、
多くの表現力を学ばれたのですね〜

はい、そうですね〜。
先生との出会いは、とても貴重な機会でした。
そして、
素晴らしく偉大な先生に出会えて、大変幸運でした。

 

 

*そうですね〜。凄い出会いですよね。

そうなんですよね。
私が、夢の職業としてインテリアコーディネーターを
目指している時に、
丁度、そのタイミングで始まった
先生の物の見方、考え方塾ですからね〜。

 

 

*ラッキーなタイミングですよね〜

そうですね〜。
人のご縁は不思議なものですね〜〜〜!

*ご縁は異なものですね〜

予期していない時に、
ひょっこりと、出会いますよね〜

今でも、鮮明にその当時を思い出します。

昼間は、ゴルフ売り場の方たちと、楽しく働き。。。

インテリアスクールでは、同じ夢を見る仲間と出会い、
お互いを刺激し励まし合いながら有意義に過ごして。。。

講師の先生やスクールを卒業されて活躍されていらっしゃる先輩方から
ご指導頂いて。。。

習い事の生け花や水彩画の先生からもご指導を受けて。。。

そして、

某有名アナウンサーの方とも出会って。。。学んで。。。

この時代に出会った方々、皆さまが
夢見る私を応援して下さっていたお陰で
私は、その職業に就くことが出来たのですね〜

ご縁は異なものですね〜
しかし、そのご縁は。。。
出逢うべくして。。。
出会っているように思えてなりません。

そして、

人は、
人との出会いの中で
成長して行くのですね〜

 

 

***夢を叶える新しい世界へ〜***

 

*レインボームーンさんは、
夢見る職業に就くために、
多くの方々と出会われてますね。

新しい出会いを期待する反面、
緊張や不安などはありませんでしたか?

そうですね〜。よ〜く考えて見ると、
私は、
期待を持って出逢いはしないですね。。。
緊張や不安もないですね。。。

出逢いを求めて行動するというよりも、
行動していたら、出逢った!

という感じですね。

*そうですか〜。
期待も緊張も不安も感じていなかったのですね。
それって、力まず!
とても肩の力が抜けてるようですね〜

そうですね〜。自然体ですね〜
自分を良く見せようとか、作ろうとかないですね〜。

良く見せようとかすると、お相手には伝わると思うのですね。
お互いを知るせっかくの出会いですから、
無理せず、力まず、自然体で接する!
のが1番だと、思いますよ。

 

 

 ***新しい世界へ〜動いていく〜***

 
インテリアスクールでは、
同じ夢を見る仲間と出会い、お互いを刺激し励まし合いながら、
有意義に過ごしたことは、言うまでもありませんね。

講師の先生やスクールを卒業されて活躍されていらっしゃる先輩方のご指導の元、
私も含めて仲間皆んなそれぞれ、
夢の職業インテリアコーディネーターに就いて、仕事が始まりました。

それから、
皆んな、資格を取得して、何年後かに2級建築士の免許も取って、
ホントに頑張り屋さんの同期仲間でした。

初めて、私の人生で、実現したい夢を見ました。
そして、その夢が叶う事を胸に抱いて、日々、過ごしていきました。

夢を持つと、ココロが踊りワクワクして、自然と活動的になります。

それから、知らぬ間に、いろんな事を吸収して、人生の学びをたくさんします。

それは、まさに!夢中で過ごしているようでした。
夢中!これこそ、夢の中に夢見る私がいるのです。日々、仕事や勉強で、全て楽しめてました。
難しい課題も全て、楽しめました。

ココロは、とてもワクワク弾んで、ルンルンと踊っていました。
だからこそ、その学びを続けてこれたのですね。

そうしたら、自然と、それらは、私の自信にもなっていきました。

この頃からかなりの年月がたった今、この文章を書きながら、

この時代に出会った方々、皆さまの顔が思い浮かばれ、
懐かしさがこみ上げてきます。